人気のウォーターサーバーをコストと安全面から徹底比較しました。無料お試しや、水のノルマの有無、違約金やお得なキャンペーン情報などを掲載しています。

ウォーターサーバー

ハワイアンウォーターの毎月のコスト

投稿日:

ハワイアンウォーターは、世界で最もきれいと言われるハワイ、オワフ島の天然水を、特別なROシステムにより99.99%の純度のピュアウォーターにして提供しているウォーターサーバー業者です。

人工的にミネラル添加などの処理は行っていない超軟水なので、日頃から軟水に慣れている日本人向きで、赤ちゃんに飲ませるお水として人気が高いです。

日本の水を汲んでいる限り放射能が100%安全であるとは言えませんので、国内の水に不安がある方にはオススメかもしれませんね。


hawaiianwater

ハワイアンウォーターの1ヵ月のトータルコスト

hawaiianwater_bottle

家族の人数 水代
(12Lのボトル)
サーバレンタル料 電気代 月額合計
24リットル
(1~2人家族)
2,894円 572円 約1,000円~
注意1
4,466円~
36リットル
(2~3人家族)
4,341円 572円 約1,000円~
注意1
5,913円~
48リットル
(3~4人家族)
5,788円 572円 約1,000円~
注意1
7,360円~
60リットル
(4~5人家族)
7,235円 572円 約1,000円~
注意1
8,807円~

※料金は、税別です。
※水は、12Lボトル(1,447円)の料金です。
注意1 HPに電気代の明確な記載が無いため、通常のウォーターサーバーの平均金額で計算しています。ご家庭の使用状況により変動します。

注文ノルマはなし。1回あたりの注文は2本~でOK!

定期配送の場合、「飲みきれなくてボトルが貯まってしまう」という口コミも結構多いです。ボトルも結構大きいので置き場所を取って大変な場合も・・・。

その点ハワイアンウォーターは、1回あたり最低2本~(関東圏以外は別途配送料が必要)の注文ですが、自分のタイミングで注文できるので貯まりすぎることはありません。

「自分の好きなタイミングで水を頼みたい」
「水の置き場所を取りたくない」
といった方はハワイアンウォーターはいいかもしれませんね。

ハワイアンウォーターの詳細情報

無料お試し(無料体験) なし
初期費用 無料
メンテナンス費用 無料 2年に1度定期メンテナンス
解約手数料 1年以内の解約で5000円 ※1年以上の利用で無料
他社解約手数料負担キャンペーン なし
ノルマの有無 なし
ノルマ救済処置 -
最低購入本数 12リットルボトル2本~
配送料 関東圏は無料
本州は350円
北海道・四国・九州は600円の配送料が必要
追加注文 WEBからなら24時間いつでも可能
放射能検査 ハワイの地下天然水を採水しているので影響なし
第三者機関による放射性物質検査も定期的に実施
宅配地域(配送エリア) 全国(一部地域を除く)
配達業者 ハワイウォーター専用配達員
支払い方法 クレジットカード・銀行口座自動振替
※初回のみ現金での支払

ハワイアンウォーターのキャンペーン情報

ハワイアンウォーター

Vildjhartha / Pixabay

キャンペーン情報

【ハワイ旅行 行っちゃおう!キャンペーン】
内容賞品:抽選で10万円分のJTB旅行券が100名様に当たります。
応募方法:期間中、ハワイアンウォーター累計5箱(12ℓ10本、8ℓ15本)購入につき1口の応募(自動エントリー)となります。
期間:2016年12月31日

【のりかえキャンペーン】
内容賞品:抽選で10万円分のJTB旅行券が100名様に当たります。
応募方法:期間中、ハワイアンウォーター累計5箱(12ℓ10本、8ℓ15本)購入につき1口の応募(自動エントリー)となります。
期間:2016年12月31日

-ウォーターサーバー 月額料金

Copyright© ウォーターサーバー , 2017 AllRights Reserved.