人気のウォーターサーバーをコストと安全面から徹底比較しました。無料お試しや、水のノルマの有無、違約金やお得なキャンペーン情報などを掲載しています。

ウォーターサーバー

高いのか安いのか?アクアクララの電気代

投稿日:

アクアクララの電気代は、どのサーバーを利用するかによって費用が変わってきます。サーバーの種類は3種類あります。※アクアトラストというサーバーもあったんですが、2015年12月18日で取り扱いが終了しています。

長期的に利用することを考えると、ウォーターサーバーの電気代もばかになりませんからね。安い方がいいですしね。このページでは各ウォーターサーバーごとに電気代を比較してみたいと思います。

アクアスリムSの電気代

aqua-slim_s
アクアスリムSは卓上タイプのウォーターサーバーです。月々の電気代は、約1,000~円となっています。一般的なウォーターサーバーの電気代は約1,000円ぐらいといわれていますので、標準的な電気料金ですね。省エネ機能等は付いていません。

アクアスリムの電気代

aqua-slim

アクアスリムの月々の電気代は、約700~円となっています。アクアスリムSの電気代は約1,000円ぐらいなので、若干安い感じです。省エネ機能等は付いていません。ウォーターサーバーは使用していない時でも常時接続しておかなければなりませんので、もちろん毎月の水の消費量が多ければ多いほど電気代も高くなっていきます。

アクアアドバンスの電気代

aqua-advance

アクアアドバンスの月々の電気代は、約350円~となっています。省エネサーバーですので、『ダブル省エネモード』という機能が付いており、ウォーターサーバーの電気代の節電が可能みたいですね。
よくお湯を使う寒い時期なんかは一般的なウォーターサーバーだと電気代が余計にかかることがありますが、省エネサーバーだとそういったときでも安心です。1年、2年といった長期間で考えるとかなりお得になるかもしれません。

アクアクララの電気代まとめ

電気代だけでみると、省エネ機能が付いているアクアアドバンスが一番安いです。特に大家族や水の消費が多い家庭だと、電気代も大目にかかってきまし、それが省エネサーバーだと約半額になるので結構電気代の節約ができるのではないでしょうか?

>>アクアクララの毎月のコスト比較はこちら

-アクアクララで知りたいこと, ウォーターサーバー 電気代
-

Copyright© ウォーターサーバー , 2017 AllRights Reserved.