人気のウォーターサーバーをコストと安全面から徹底比較しました。無料お試しや、水のノルマの有無、違約金やお得なキャンペーン情報などを掲載しています。

ウォーターサーバー

アルピナウォーターは最安なのに月額料金は割高に?その3つの理由とは?

投稿日:

アルピナウォーターは、12Lボトルで948円と圧倒的な低価格が売りのRO水ウォーターサーバー業者です。

それだけ聞くとめちゃくちゃ安そうですが、月額料金で比較すると圧倒的に安い訳ではないんですね。なぜなんでしょうか・・・

実は、「月額料金が割高」になる理由は3つあります。

  1. ウォーターサーバーレンタル料がかかる。
  2. ウォーターサーバーの電気代が高い
  3. 地域によっては配送料金が必要。

水代が安い代わりに毎月の維持費が高くなるのが理由だったんですね。

北海道や九州、四国地方は配送料金が必要です。沖縄と離島はエリア外です。

あと、ウォーターサーバーにエコタイプもなく、床置きタイプと卓上タイプ各1種類づつしかありませんから、電気代も高めです。

デザインも業務用みたいで、デザイン性を求める方にはオススメできません。

アルピナウォーターのメリットは・・・

しかし、他社にはないメリットがアルピナウォーターにはあるんですね。

それは、ウォーターサーバーでは多くの業者が取り入れている毎月の水ボトル注文ノルマがありません。

注文ノルマが無いので、自分のペースでRO水を注文することができます。

本州エリアだと送料無料なので、割高にはなりません。

もちろん、RO水のボトルは激安なので、水の消費量が多ければ多い家庭ほどトータルだとかなり安くなります。ノルマが嫌いな方、水の消費量が多いご家庭にはオススメのウォーターサーバーです。

アルピナウォーターの1ヵ月のトータルコスト

alpina_bottle
家族の人数 水代
(12Lのボトル)
サーバレンタル料 電気代 月額合計
24リットル
(1~2人家族)
1,896円 572円 約1,000円~ 3,468円~
36リットル
(2~3人家族)
2,844円 572円 約1,000円~ 4,416円~
48リットル
(3~4人家族)
3,792円 572円 約1,000円~ 5,364円~
60リットル
(4~5人家族)
4,740円 572円 約1,000円~ 6,312円~

※料金は、税別です。
※水は、12Lボトル(948円)の料金です。

注文ノルマはなし。1回あたりの注文は3本~でOK!

alpina2

定期配送の場合、「飲みきれなくてボトルが貯まってしまう」という口コミも結構多いです。ボトルも結構大きいので置き場所を取って大変な場合も・・・。

その点アルピナウォーターは、1回あたり最低3本~の注文ですが、自分のタイミングで注文できるので貯まりすぎることはありません。

「水をどれくらい飲むのかわからない」
「水の置き場所を取りたくない」
といった方はアルピナウォーターはいいかもしれませんね。

アルピナウォーターの詳細情報

放射能検査過去放射能検出なし
申し込み後会員ページでpdfを確認できます

無料お試し(無料体験) なし
初期費用等 なし
メンテナンス費用 なし
2年に1回の無料メンテナンスあり
ノルマの有無 なし
ノルマ救済処置 -
最低購入本数 12リットルボトル3本~
追加注文 WEBからなら24時間いつでも可能
解約手数料 1年以内の解約の場合、5.000円
解約手数料の負担キャンペーン なし
宅配地域(配送エリア) 全国配送 ※沖縄・離島除く(一部配達不可地域あり)
配達業者 記載なし
支払い方法 クレジットカード・銀行口座引落

アルピナウォーターのキャンペーン情報

キャンペーン情報

【秋のグルメキャンペーン】

内容:新規でWEBから申込みをされた方に、ウォーターサーバー設置月のサーバーレンタル料無料+12リットルボトル4本(サーバーレンタル料と合わせて合計4,709円相当)をプレゼント!その他にも、A5黒毛和牛上肩ロースすき焼き400gや魚沼産こしひかり5kgなど、豪華な賞品が抽選で当たります。
期間:2016年11月末日まで

【WEB限定!乗換えキャンペーン】

内容5,000円キャッシュバック!
12Lボトル4本プレゼント!
期間:2017年1月31日

-ウォーターサーバー 月額料金

Copyright© ウォーターサーバー , 2017 AllRights Reserved.